PDA

View Full Version : さくらのクラウドでPentaho BIサーバーが動きません



tsuchiya
09-12-2014, 08:13 AM
はじめまして。
初めて投稿させていただきます。

さくらのクラウドのCentOSのインスタンスにPentaho 5.10CEをインストールしてみたのですが、BIサーバーの起動時に、Hypersonic関連と思われるエラーが出てストップしてしまいます。



(前略)
[Server@2a3f60f2]: Database [index=0, id=0, db=file:../../data/hsqldb/sampledata, alias=sampledata] opened sucessfully in 1277 ms.
[Server@2a3f60f2]: Database [index=1, id=1, db=file:../../data/hsqldb/hibernate, alias=hibernate] opened sucessfully in 20 ms.
[Server@2a3f60f2]: Database [index=2, id=2, db=file:../../data/hsqldb/quartz, alias=quartz] opened sucessfully in 30 ms.
[Server@2a3f60f2]: Startup sequence completed in 1334 ms.
[Server@2a3f60f2]: 2014-09-05 22:34:52.159 HSQLDB server 1.8.0 is online
[Server@2a3f60f2]: To close normally, connect and execute SHUTDOWN SQL
[Server@2a3f60f2]: From command line, use [Ctrl]+[C] to abort abruptly
22:34:57,628 ERROR [ContextLoader] Context initialization failed
org.springframework.beans.factory.BeanCreationException: Error creating bean with name 'org.h2.tools.Server' defined in file [/opt/pentaho/biserver-ce/pentaho-solutions/system/GettingStartedDB-spring.xml]: Invocation of init method failed; nested exception is org.h2.jdbc.JdbcSQLException: Exception opening port "H2 TCP Server (tcp://localhost:9092)" (port may be in use), cause: "timeout" [90061-131]
at org.springframework.beans.factory.support.AbstractAutowireCapableBeanFactory.initializeBean(AbstractAutowireCapableBeanFactory.java:1338)
at org.springframework.beans.factory.support.AbstractAutowireCapableBeanFactory.doCreateBean(AbstractAutowireCapableBeanFactory.java:473)
at org.springframework.beans.factory.support.AbstractAutowireCapableBeanFactory$1.run(AbstractAutowireCapableBeanFactory.java:409)
at java.security.AccessController.doPrivileged(Native Method)
(以下略)


このTCP9092ポートが読めない問題がどうにもわからず、CentOSのバージョンを変えてみたり、また自分でゼロからOSをインストールしてみても、いつも同じエラーが出てしまいます。OSをOpenSUSEに変えてみても同じでした。AWSではこのようなエラーは出ないし、さくらのクラウドにゼロからOS(OpenSUSE)をインストールした全く同じ設定で社内のKVM仮想マシンにOpenSUSEを立てて動かすと、問題なく動きます。

どうも、さくらのクラウドだけで起こる問題のようなのですが、どなたか、さくらのクラウドにPentahoをインストールして動かしたことのある方はいらっしゃいませんでしょうか。

hnakayama
09-17-2014, 10:03 PM
tsuchiyaさん
記述されているようにポート9092が読めないというクラウド側のデフォルト設定が起因しているようなので、さくらの設定でポートを使用できるようにすることが解決策かと思います。私はAWSしか経験がないので具体的にどうするかわかりませんが、さくらのサポートなどに問い合わせてはいかがでしょうか? ご参考まで。

tsuchiya
10-01-2014, 11:14 PM
hnakayamaさん
遅くなりましたが、リプライありがとうございました。
9092ポートでエラーになることをサポートに問い合わせたところ、サポートの方自身でPentahoのインストールから起動まで試したが問題なかった(正しく起動できた)とのことでした。
サポートの方が実施した手順をいただき、全く同じようにやってみましたがやはり私がやると9092ポートエラーになってしまいます。
サポートの方は問題を再現できないとのことで、それ以上のサポートはいただけず、結局問題の解決はできませんでした。

非常に不可解ですが、これ以上調べる方法もないし、Pentaho自身には問題がないので、本件は原因の解明はあきらめることにしてこれで終わりにしたいと思います。

ariarijp
10-18-2014, 07:11 AM
tsuchiyaさん

さくらのクラウド上に構築したCentOS6.5で動作させているのですが、私の環境でも問題なく動いています。

9092ポートがなんらかの理由で使用できないのが問題のようですが、lsofやiptablesで既にそのポートが使用されていないか、
またはそのポートへの接続を拒否していないかを確認してみてはいかがでしょうか?

参考までに、私が使用しているVM上でのlsofとiptablesの実行結果です。



# Pentaho起動前
[root@localhost biserver-ce]# lsof -i:9092
(9092を使用していないので出力なし)

# Pentaho起動後
[root@localhost biserver-ce]# lsof -i:9092
COMMAND PID USER FD TYPE DEVICE SIZE/OFF NODE NAME
java 2115 root 382u IPv6 37464 0t0 TCP *:XmlIpcRegSvc (LISTEN)




#iptablesの実行結果(特にフィルタリングをしていない)
[root@localhost biserver-ce]# iptables -L
Chain INPUT (policy ACCEPT)
target prot opt source destination


Chain FORWARD (policy ACCEPT)
target prot opt source destination


Chain OUTPUT (policy ACCEPT)
target prot opt source destination

yukizm
11-14-2014, 08:39 PM
私も同じ問題が出ましたので、解決した方法を書いておきますね。

1) start-pentaho-debug.sh 内の CATALINA_OPTSに -Dh2.bindAddress=localhost を追加
2) この状態で起動させます

通常はこの状態で起動できるようですが、私の場合は


ERROR [Cache] Unable to set localhost. This prevents creation of a GUID. Cause was: XXXX

というエラーが出たため、 /etc/hosts の 127.0.0.1 に ホスト名 XXXX を追加。

これで問題なく動作しました。