こんにちは。

スノーフレークスキーマに関する話題です。
特に、今日は「PentahoのSchemaWorkbenchにて、スノーフレークスキーマをどのように設定するのか?」というトピックです。

簡単に検索してみましたが、このサイトでもXMLしか載せていませんでしたので、PentahoのSchemaWorkbenchでの設定方法の一例を以下に記載したいと思います。
どなたかのお役に立てば幸いです。

まず、こんなテーブルがあるとします。
Name:  snowflake_table1.jpg
Views: 81
Size:  23.8 KB

そして、SchemaWorkbenchでは以下の様に設定します。
※DB接続せずに画面キャプチャを取ったのでエラーになっていますが、無視していただければ嬉しいです。
Name:  snowflake_schema1.jpg
Views: 82
Size:  20.3 KB

設定のポイントは、"JOIN"オペレータを使用するということです。
もう少し詳しく知りたい方は、サンプルも付けておきますので、ご確認ください。
snowflake_sample.zip


以上です。
--
Michi