Hitachi Vantara Pentaho Community Forums
Results 1 to 1 of 1

Thread: Pentaho BI CE 6.0.1 を起動できない場合

  1. #1
    Join Date
    Oct 2013
    Posts
    11

    Default Pentaho BI CE 6.0.1 を起動できない場合

    お世話になります。
    直前の投稿でCentOS7にPentahoCE6.0.1を入れてみたと書きましたが、
    起動でつまずいたので、簡単ですがその際の対処を投稿しておきます。
    VM環境下のCentOS7に入れたのですが、メモリを4GBほどしか割り当てできていません。
    その状況ですと最大メモリの設定で起動失敗してしまうようです。
    start-pentaho.shの32行目にあるパラメータを以下の通りに書き換えて起動する様になりました。

    書換前
    CATALINA_OPTS="-Xms2048m -Xmx6144m -XX:MaxPermSize=256m -Dsun.rmi.dgc.client.gcInterval=3600000 -Dsun.rmi.dgc.server.gcInterval=3600000 -DDI_HOME=\"$DI_HOME\""

    書換後
    CATALINA_OPTS="-Xms2048m -Xmx3072m -XX:MaxPermSize=256m -Dsun.rmi.dgc.client.gcInterval=3600000 -Dhttp.proxyHost=192.168.0.10 -Dhttp.proxyPort=80 -Dhttp.nonProxyHosts=\"localhost\|127.0.0.1\|192.168.0.*\" -Dsun.rmi.dgc.server.gcInterval=3600000 -DDI_HOME=\"$DI_HOME\""

    ちなみに、書換後にはProxyサーバの設定を入れてあります。社内ネットワークでProxyを通さないと外部アクセスできない環境の場合、Marketplaceにアクセスするために必要となります。参考になれば・・・。
    Proxyが不要な場合は-Xmx6144mの部分だけ実メモリ容量に合わせて設定すればよいと思います。
    実メモリが2GBより少ない場合は-Xms2048mの部分もいじる必要があるかもしれません。
    Last edited by sirokum; 03-15-2016 at 09:50 PM.

Posting Permissions

  • You may not post new threads
  • You may not post replies
  • You may not post attachments
  • You may not edit your posts
  •  
Privacy Policy | Legal Notices | Safe Harbor Privacy Policy

Copyright © 2005 - 2019 Hitachi Vantara Corporation. All Rights Reserved.